雪組『NOW! ZOOM ME!!』宝塚大劇場②~「望海さん」生歌に酔いしれる~

本日、1階席で観てキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

(日付が変わってしまった)

備忘録のため、本日よりネタバレありです。

 

観るのは2回目。

映像が全部見えた!

多用されているだけに、これはとても気になる案件。

前回から、間に、土日で4回公演があった。

だからかな?

席位置の違い6回目の公演

と思った、舞台に余裕感が出てトークもノリがいい。

何より、「望海さん」圧巻の歌唱(*TーT)人(TーT*)⤴⤴⤴

(注:個人的感覚です)

劇場も心も震えた・・・耳福(T-T*)…

MY初日の感想は、毎度テンション低め(やや辛口)なので、コンサート中、心の中で平謝りしておりました。

前回と同じA日程なので、楽曲構成は変わらず(トーク以外)。

 

トーク、特に「アヤナギ先生」の場面は毎日変わってるのね、舌好調(* ̄m ̄)オモロイ

ホワイトボードのイタズラ書きが変わってる~

初日は、「アヤナギ先生」似顔絵2つだった(頬が丸みVer.と▽Ver.)

今日は、▽Ver.(美術部 by沙月)と相々傘だ!

貧乏⇒リンボーダンスで、

初日は「アヤナギ先生」、棒の低さに「初日からそんな低かったら腰イタイタよ!」

今日は「すみれ先生」がコンテンポラリーダンス踊っておられました。

何より、今日のメンバー紹介で、

☆.。.:*・゚☆q(T▽Tq)【アヤナギ先生】(pT▽T)p☆゚・*:.。.☆ご登場。

もはや思い残すことはござらんでがんす(感涙)。

・・・そんなわけなかとよ(欲)。

 

と、毎日見たくなる仕様のコンサートになっている罪なコンサート。

ペンライトは、自分で文字を書くことを知る。

⇒踊っている「アヤナギ先生」のペンライトの文字を必死に見る。

「SHO」でした°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

さておき、本題の「望様の生歌に酔いしれる」です。

より熱く、情感がこもり、劇場に響き渡っていたように感じたのは、個人的感覚とはいえ、舞台慣れ、歌い慣れされてきた感じも否めない。

 

アンコール曲の「夢をあつめて」が、本日は、未来への希望に満ちた明るいサヨナラ感に吹っ切れたような清々しい笑顔の歌唱で、胸に響きました。

(まだ大劇場公演がある!)

「明日から頑張ろう」と元気をもらって、帰途につく気持ちになる感じ⤴⤴

とはいえ、千秋楽は泣くでしょう(見れないねん(T-T))。

 

「望海さん」ソロの中で、聞いたことがある曲で気になっていた曲は、本日、より気になりました。

1幕ラストのメンバー全員歌唱前の銀橋で歌う曲(記憶曖昧)。

⇒バブリーな場面の前でした。。

歌詞を拾って、探してみた。

「Nothing's Gonna Change My Love for You」(変わらぬ想い)by ジョージ・ベンソン

聴いている内に、自信がなくなってきたものの、この曲は気に入り、書き残しました。

第1幕で気に入ったのは(本日時点)、

・プロローグ『NOW! ZOOM ME!!』(群舞好き)

・「彩凪さん」のスーツ(ハット被り)ダンスで足を上げるところ

・望様ソロ(上記)

 

第2幕、やっぱり間違っていました。

「望海さん」の演じてきた役で多いのは、「反社会勢力」でした。。

 

そして、やっぱり本命、待ち望みさ~んなレビュー曲、公募曲!!

「望海さん歌唱」がより魅力的になり、垂涎の舞台。

元花組時代の曲の中では、「CONGA‼」が好き・・・熱いオラオライメージ定着。

公募3曲の中では、知らなかった曲が、最も情感に溢れ熱い歌唱で、感動。

若手時代からの過去の映像がバックで流れるからでしょうか。。

『ザ・レビューIII』より「愛の旅立ち」

 

他の2曲も好き。

『スカーレット・ピンパーネル』より「ひとかけらの勇気」

(ショーブランがお似合いそう・・・)

ブラック・ジャック 危険な賭け』より「かわらぬ思い」

(「安寿さん」の好きだったショー「ハイパー・ステージ♬」も歌われていた!)

帰宅して、うろ覚えな曲を調べている内に日付が変わる程、暇 ∑(゚ω゚ノ)ノ

いえいえ、「望様歌」に感動したので、覚え書きしておきたかったのです☆゚・*:.。.☆

(未来のいつか、のために・・・『SAPA』本日千秋楽観たかった(欲))

 

そして、「彩凪様」は「アヤナギ先生」のさらさらストレートロン毛も素敵ですが、ダンスのピラミッド頂点に感動は、もはや変わらず (*゚▽゚人゚▽゚*)。

 

芸術の秋を楽しめることに感謝です。

 

さいたまんぬ