「永久輝さん」に思う~今後はバウ(初)主演作品の良さが重要になりそうな若手スターたち~

「永久輝さん」のバウ主演で、ふと思ったこと。

 

「永久輝さん」は、雪組「御曹司」。

「御曹司度」や組によって差はあるものの、大概「御曹司」は、「一人っ子政策」で足元が揺らぎそうな相手が出現すると、劇団は組替えなどで、守ってくれます。

勿論、組替えする方が、栄転されることもあります。

そして、「御曹司」のイメージは、早い学年で新人公演主演、バウ公演主演を何度か経験し、本公演で一皮剥けるまで、見守っていても大丈夫でした。

よって、バウ公演は、「主演経験(ハク)」が大事で、作品の良し悪しは、「御曹司」にとって、それ程重要ではないイメージ(失礼)。

過去の「御曹司」の初バウ主演作品で、評判が高かった作品は、そんなに多くない気がします(失礼)。

ほぼ、観てない私が言うのは失礼ですが、すごく評判が良かったら、どこかの記事で取り上げられてます。(失礼連発)

「珠城さん」の「月雲の皇子」とか。。

演出家先生にとっても、バウ公演は経験を積む場所。

大劇場公演デビューに向けての、研鑽の場なので、そういうものだと思います。

 

過去の「御曹司」(と個人的に見えた方々)は、トップスターになられている方が多い気がします。

とはいえ、やはり、何か「当たり役」があって、頂点の座に立っておられます。

「御曹司」は、「当たり役」をもらえる機会が多いので、結果的に「当たり役」を経てトップスターになられる印象があります(全てとは言い切れないですが)。

 

注:ここでの「御曹司」の定義は、ヅカ熱が低い時に、若手でも名前を知ってる位、活躍されていて、個人的に認識している方々です。

 

ただ、ここにきて、風向きが怪しい雪組

雪組「御曹司」の「永久輝さん」。

現在、研8。
新人公演初主演は、研4と早く、4回主演されている「御曹司」。

ただ、2期上に「月城さん」がいて、ちょっとかなり「月城さん」も目立ちます。

「御曹司」は、研7までに、バウ公演主演されている方が多いです。

New Wave!-雪-』バウW主演 2017年2月:研6

W主演ながらも、一応研7までに主演経験有り。

「月城さん」が組替えし、「朝美さん」「綾さん」が来られました。

 

ここから、少し風向きが変わった印象。

「朝美さん」「綾さん」の組替えは、彼女たちの起爆剤となり、活躍が目立ちます。

その皺寄せで、「バウ単独主演」が遅くなり、現在、本公演も役不足気味。

異動組、意外に急伸力が強かったです。

特に「朝美さん」。

 

ただ、下級生の突き上げも怖いです。

新たな「御曹司候補?」も登場(縣さん)。

「おっとり御曹司」(イメージ)の一皮剥け待ちができない状況になってます。


個人的に、劇団は「御曹司」愛が強い印象があります。

異動組を目立たせる一年(以上?)になるかと思いきや、かなり強者です。

今、役不足なのは、学年的に仕方ないかなと、思いつつ、押し出しが弱めに見えてしまう「永久輝さん」。

本公演で、「おいしい役」が回ってくるのを待ってる場合ではない・・・

 

劇団の「御曹司」愛が変化した?と思い始めた頃に、バウ主演°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

やはり、劇団愛を感じました・・・・・が、研8。

このバウ公演は、ヒット作(当たり役)を飛ばさないと、少し不安。

でも、ヒット作は、ご本人の努力より、作品内容が結構大きいと思うのです。

作品は、ご本人が選べないので、演出家先生次第。


個人的に、コメディ作品より、悲劇や名作の方が印象に残るイメージがあります。
・・・『PR×PRince』は面白そうですが、コメディ作品。

大ヒットして、東京公演が決まれば、間違いないのですが・・・。
アンナ・カレーニナ』(悲劇的な名作)を「永久輝さん」がすれば、かなりいい線いくのに、コメディ作品・・・。


コメディ作品は、楽しいけど、名作として語り継がれる作品が少ない印象。
単に、コメディ作品より、悲劇や感動の名作の方が印象に残る(好き)という個人的嗜好からの偏見もあります。

当たり役(作品)、一皮剥けるような役や作品に巡り合うのも、「運」です。
『PR×PRince』・・・ヒット作になることを祈ります。

 

「永久輝さん」推し!!という訳でもないですが、現在、役不足気味で、「スター性」が弱いとも思えないだけに、じっくり観てみたいと思った次第です。

(バウ公演、観れないですが・・)

 

従来の「御曹司のバウ主演経験」という、「ハク付け」で終わるとまずい、学年と状況から、作品の良し悪しは、かなり重要と思いました。

(すでに、当確の人は、多少、作品が△でも関係なさそう。)

 

今後は、新人公演「抜擢」のように、バウ公演の主演も色々な方が選ばれそう。

新公連続主演も、今の「御曹司」程できないかも。

それよりも、「バウ主演」。

ただ、何度も主演できる可能性も低くなりそう。

(元々少ないですが、初主演学年が上がる可能性あり)

それだけに、作品がジェンヌさんの今後を左右する、作品の重要度が高まる気がしました。

 

個人的な感想なのでご容赦ください。

 

さいたまんぬ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ミュージカルへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村