宝塚OG

『FACTORY GIRLS』赤坂ACTシアター:カッコイイ女性たちのロックミュージカル!!

この季節、花粉症が辛いのですが、今年は個人史上最強。 加えて「花組大劇場公演」千秋楽で、燃え尽きました。 2公演続けて、退団公演は、寂しすぎる令和元年の秋。 忘れがちな秋の花粉症は、「明日海さん」と共に、もう忘れません。 「明日海さん」は、「…

『エリザベート2019年版』帝劇⑩(終):Wエリザベート(花總さん・愛希さん)

締めくくりは、やはり「エリザベート」! 「花總さん」「愛希さん」 お二人共「エーヤン、エリザベート!」(万歳)。 「花總さんエリザ信奉者」なので、今回も「花様エリザ」の観劇数が多かったです。 個人の感想なのでご容赦ください。 初観劇から千秋楽ま…

『エリザベート2019年版』帝劇③:「ゾフィー」の最期(剣さん・涼風さん・香寿さん)

東宝版『エリザベート』は、 「ゾフィー」の散り際に、センターでソロ ♬(しかも台の上)がある。 さすが元宝塚トップスター様、魅せて下さり、涙を誘う(TmT)ウゥゥ・・・ 「ゾフィー」の素の姿を垣間見る感じがして、好きな場面 (*゚▽゚)(*。_。)ウンウン トリプルキャ…

『エリザベート2019年版』帝劇②:報われないフランツに涙する ~ 田代さんフランツ~

本日は、 ヽ(*゚▽゚)ノ~゚・:*【「香寿さんゾフィー」&「京本さんルドルフ」千秋楽】*:・゚ヾ(゚▽゚*)ノ ・・・劇場で知りました Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン 「好み」を加えて、取れたチケットは、キャストが偏り過ぎた・・・。 「花總さん」で、「井上さん」VS「田代さん」…

ミュージカル『SMOKE』東京藝術劇場 ⇒ 浅草九劇 ①~ 素晴らしく・・消耗する舞台 ~

ミュージカル『王家の紋章』以来、応援中の「木暮真一郎さん」。 (単に舞台観るだけ) 「華」があるお方 (*゚.゚(゚.゚*) ♪ ☆゚・*:.。.☆ ビジュアル良し、歌唱良し・・・芝居が少しツボではない。 超個人的「あと一歩感」・・・でも気になる辺りが、やっぱり好き …

『エリザベート2019年版』帝国劇場:初観劇(花總さんエリザ&井上さんトート)

上半身が硬直して、痛みが我慢限界、諦めて整骨院へ行きました。 先生から「思い当たり」を聞かれ、「観劇(姿勢)」が浮かんだものの、無言。 背中全面を湿布と塗り薬で固める日々。 (手が届かない涙) 「湿布の臭い」がプンプン・・・ それはさておき、 …

『笑う男』日生劇場:感想② 観る度に魅力を増すキャスト

少し地味だけど、泣いてしまういい作品、いい音楽に涙・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・ この印象は変わらず。 脚本に、少しツッコミを入れたくなる展開の早さ(描かれ不足!?)と、 第1幕がやや盛り上がりに欠けるので、 好みが分かれそうな作品(上から目線でごめ…

『ロミオとジュリエット』大阪公演:熱い舞台!!

・*。☆ヽ(*゚▽゚)ノ~゚・:*【菊田一夫演劇賞「古川さんロミオ」】*:・゚~ヾ(゚▽゚*)ノ☆゚・*。 「古川さん」おめでとうございます(。TωT)ノ☆・゚:*: 一昨日、大千秋楽だった『ロミオとジュリエット』 観劇したのは、かなり前ですが・・・リピートしたかった(未練)。 「感動」…

『笑う男』日生劇場:感想① 笑えない涙の作品(ざっくり感想)

。・゚(T_T゚)゚・。切ない、切なすぎる。・゚(゚T_T)゚・。 ・・・初観劇で、ハマりました。 『レ・ミゼラブル』の原作者「ヴィクトル・ユゴー」の作品 音楽は、フランク・ワイルドホーン氏 脚本は、ハマった作品『マリー・アントワネット』演出のロバート・ヨハンソン…

雑誌「ミュージカル(2019年3月・4月号)」~2018年/ミュージカル・ベストテン選出~

毎年、ツッコミを入れながらも楽しみにしている、 雑誌「ミュージカル(2019年3月・4月号)」の記事 ☆.。.:*・゚☆2018年/ミュージカル・ベストテン選出☆゚・*:.。.☆ 選考委員の方々が、エントリーされた作品をすべて観ていない点から、 まず、ツッコミを入れてしま…

『ロミオ&ジュリエット』(東京公演)~斬新な演出・・・とキャスト!!~

「斬新な演出」が前回観た時、個人的に好みでないところがあって、 今回、観ようか迷ったので、運任せで、チケットが取れた公演。(気合いが低め) 観た結果、 「斬新な演出」への個人的違和感(抵抗感)<< 絶妙な配役で感動 やはり、「斬新な演出」で個人…

『ラブ・ネバー・ダイ』:感想⑥MY千秋楽~理屈なしで最後は感動!~

(。TωT)/゚・:*【作品の良さを心で実感したMY千秋楽】*:・゚\(TωT。) 最後まで、感想が変わり続けた作品。 というわけで、個人的感想なので、ご容赦ください。 先日観た3回目の感想、「頭で理解した感が滲み出てて理屈っぽい」 と、「MY千秋楽」を観て、改めて…

『ラブ・ネバー・ダイ』:感想⑤ 美しい音楽~「石丸さんファントム」再び~

千秋楽も近いので、ネタバレありの現時点での個人的感想です。 (長い備忘録です) 1ヶ月前の初観劇(石丸さんファントム)、 予習不足で観劇し、 作品の世界観が分からず、終わりました。 少し予習して臨んだ2回目(市村さんファントム)で、 作品を少し…

『レベッカ』:シアタークリエ~②全く違う雰囲気でド迫力のWダンヴァース夫人(保坂さん/涼風さん)~

個人的備忘録を兼ねた感想なので、ご容赦ください。(長い) 先日、観劇した、ミュージカル『レベッカ』。 感想を書きたいな~と思いながら、進まなかったのは、 ヅカの衝撃発表でぶっ飛んでいたのが半分、感想が難しくて悩んでいたのが半分。 長年聴いてい…

『レベッカ』:シアタークリエ~①ついに!念願の音楽~

☆゚・*:.。.☆(。TωT)/゚・:*【ついに聴けたあの音楽】*:・゚\(TωT。)☆゚・*:.。.☆ 自己満足の観劇備忘録です。 初めての『シアタークリエ』!! 先日、ミュージカル『レベッカ』を観てきました。 今日は、2回目(別キャスト)。 『エリザベート』『モーツァルト!』…

『ラブ・ネバー・ダイ』:感想④役替わり「クリスティーヌ」(濱田さん、平原さん)、香寿さん「マダム・ジリー」

現時点での個人的な感想なのでご容赦ください。 「クリスティーヌ」のWキャストは、割とイメージ通りでした。 観た順番が、個人的に良かったと思いました。 「平原さんクリスティーヌ」 若々しいため、母親にしては少し若め。(母親としての愛情深さは感じる…

『ラブ・ネバー・ダイ』:感想 ② 役替わり「メグ」(夢咲さん・咲妃さん)

「キャストの感想」と「作品に対する感想」に温度差が個人的にある作品。 世界の巨匠の作品なだけに・・・難しい。 ヅカの「原作の演出・潤色の名手」小池修一郎先生の「オリジナル作品」の印象。 現時点での個人的な感想なのでご容赦ください。 ネタバレも…

『ラブ・ネバー・ダイ』日生劇場:感想①キャストの「敬意」と「役者魂」からの気迫

この作品の感想は、とても難しいです。 『オペラ座の怪人』という作品への愛と親しみが深い程、感じるものが大きい作品 ということは分かりました。 (観た時点で浅い)私と、(思い入れが深い)キャストの方々の間の、 『オペラ座の怪人』、『アンドリュー…

『ラブ・ネバー・ダイ』日生劇場:予習して観たら、泣けるドラマ(涙)

個人的感想とはいえ、まだ、始まったばかりなので、 取り急ぎ、予習して臨んだ作品の感想 を一言。 (。TωT)/゚・:*【ラスト、泣きました】*:・゚\(TωT。) 個人的な感想なのでご容赦ください。 この作品は、 『オペラ座の怪人』(アンドリュー・ロイド=ウェバー…

『ラブ・ネバー・ダイ』日生劇場:初観劇は(個人的に)衝撃的

自分の価値観を捨てて、役の考え方を肯定する 「宝塚グラフ2月号」の「美弥様」のインタビュー記事内で、 「役創り」へのアプローチの仕方の中での言葉です。 俳優さんによって、「役創り」の仕方は違うので、興味深く読む記事です。 観てから、読んで、再…

『エリザベート』帝国劇場2019年6月~8月決定!!~「花總さん」「愛希さん」エリザと楽しみ過ぎるキャスト陣~

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 帝劇で『エリザベート』を、3ヶ月間上演 「愛希さんエリザベート」・・・主演ですね。 「花總さん」とのWキャストヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 ここからは、個人的な感想なので、ご容赦ください。 「古典」と…

『マリー・アントワネット』帝劇⑩:全体感想(前編)キャスト

昨日、再び「マチソワ」しました。 それで力尽き、諦めと納得が、ほぼつきました。 公演は再演されても、同じキャストは揃わないし、再演されるかも分からない。 「一期一会」の気持ちで、気に入った公演はリピートして、舞台を目に焼き付けてます。 (と言…

『マリー・アントワネット』帝劇:感想⑨Wキャスト「ルイ16世」の深い沼にハマる

感想⑨に、余程気に入ったんやわ、と自分で思います。 個人的感想と、ほぼ備忘録なので、ご容赦ください。 キャストが「想定以上」に超魅力的。 作品は「想定外」に超魅力的。 1つ、自分の中で「結論」が出た(気がした)「原田優一さん」の「ルイ16世」像。…

『マリー・アントワネット』帝劇:感想⑧Wキャストの組み合わせの重要さと、変わりゆく演技。

昨日、初の「マチソワ」をしました。 以前、友人から、「大阪へマチソワしにいくわ」のメールを見た時、 「街をぶらぶらするのが、楽しみなんかな(そわそわ)?」 と思った日が懐かしい・・・。 「B席」が取れた日程で限られ、もう昼夜問わず。 昨日で、キ…

『マリー・アントワネット』帝劇:感想⑤「キャスト」が違うと作品が変わるすごい舞台

☆.。.:*・゚☆(*゚▽゚)/゚【北翔海莉さんご結婚おめでとうございます】゚\(゚▽゚*)☆゚・*:.。.☆ お相手の「藤山扇治郎さん」との出会いは舞台の共演なのですね。 「藤山さん ⇔ 北翔さん」の愛を感じるコメント (*゚▽゚人゚▽゚*) ☆彡 充実したお仕事ぶりの影には「彼」の存在…

『マリー・アントワネット』帝劇:感想②~花總アントワネットにひれ伏した~

(。TωT)/゚・:*【花總アントワネット様:当代きっての皇后役者ご健在!】*:・゚\(TωT。) 主役が変わると、こんなに作品の印象って変わるの !? w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)wオォォーー!! Wキャストの役作りの方向性が違うのと、どちらも美貌と実力があるだけに、 面白い舞台…

長年培った「娘役力」の成果(+男役力)が複雑~帝劇『マリー・アントワネット』より~

今回、『マリー・アントワネット』に宝塚OGの方3名出演されてます。 「花總まりさん」「彩吹真央さん」「彩乃かなみさん」 先日出演されていたのは、元男役「彩吹さん」と元娘役「彩乃さん」。 今回の作品、豪華なキャストと、しつこく書いてます。 主なキ…

早霧さん「るろうに剣心」が小池先生で蘇る!ついでにあの方も再登板☆彡

「るろうに剣心」の舞台「浪漫活劇『るろうに剣心』」上演決定!! 主演は、元雪組トップスター「早霧せいなさん」°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 演出は、小池修一郎先生☆彡 東京・新橋演舞場:10月11日~11月7日 大阪松竹座:11月15日~24日 トップスターさん…